2005年02月21日

ライブドアのニッポン放送株保有、39%超に

インターネット関連会社ライブドアが保有するニッポン放送株式の議決権比率が、先週末までに39%を超えたことが20日、明らかになった。
ライブドアは今月8日に大量のニッポン放送株を取得し、議決権比率を5・44%から37・67%に引き上げた。その後も市場で買い増した。ライブドアは今週前半には40%を超える見通しとしている。
ライブドアが、大量取得後も着実に保有株を増やしていることが明らかとなり、株式公開買い付け(TOB)でニッポン放送株の保有比率を25%超とすることを目指しているフジテレビの対応が注目される。ライブドアは、ニッポン放送株の過半数を取得し、役員も派遣することを目指している。


うわ〜。こわ〜。さすがホリエモンというか。
フジテレビもまさかこんな来襲があるとは思ってもいなかっただろうね。
これからどうなるか注目です雷





■ ベッカム夫人が第3子出産=英


サッカー・イングランド代表のデービッド・ベッカム主将(29)の妻ビクトリアさん(30)が20日、マドリードの病院で第3子となる男の子を出産した。赤ちゃんの名前は「クルーズ」。予定より1週間早い出産だったが、母子共に健康という。
英スカイテレビによると、ベッカム選手は病院前で記者団に対し、「かわいい男の子だ。兄たちに囲まれて、とても幸せそう」と語った。夫婦には5歳と2歳になる2人の男児がいる。





■ <みずほFG>傘下2銀行の協力態勢強化へ新評価制度

みずほフィナンシャルグループ(FG)は19日、傘下のみずほコーポレート銀行の行員がみずほ銀行に顧客を紹介すると、コーポレート行員の営業成績として加算される評価基準を導入したことを明らかにした。大企業を顧客とするコーポレート銀と個人・中小企業向け取引が主力のみずほ銀の連携強化で、大企業の従業員を顧客として囲い込む戦略で、4月までにまとめる中期経営計画で傘下2銀行の協力態勢の柱にすえる。
昨年4月には、みずほ銀が「職域営業室」を設置、コーポレート銀から紹介を受けた法人顧客の従業員に関する情報を一元管理して営業を進めてきた。コーポレート行員への評価制度もこうした流れの一環で、新社会人向けの新規口座開設キャンペーンに活用する。
みずほ銀は職域営業室の出先として全国6都市への「職域営業センター」設置も進めている。このほか、中国では、コーポレート銀の支店にみずほ銀の行員を派遣して日本から進出する中堅・中小企業の相談を受け付けるなど、海外でも「協力態勢」を強化する。【斉藤信宏】
(毎日新聞)



posted by サトー----- at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

三共・第一製薬、秋に経営統合へ…国内3強時代に

製薬業界国内2位の三共と6位の第一製薬が、10月をめどに共同持ち株会社を設立し、経営統合することで基本合意したことが19日、明らかになった。
両社の連結売上高(2004年3月期)の合計は9190億円となり、業界首位の武田薬品工業(1兆864億円)に次ぐ国内第2位の製薬メーカーとなる。
4月1日に山之内製薬と藤沢薬品工業が合併し、国内2位に浮上する予定のアステラス製薬を抜くことになる。
国内製薬業界は、3強時代を迎えることになるが、欧米の製薬メーカーに比べて収益規模などでまだ差があり、さらなる大型再編が起こる可能性もある。
持ち株会社には三共が過半数を出資し、社長に三共の庄田隆社長、会長に第一製薬の森田清社長が就任する方向で最終調整している。
三共は循環器系治療剤、第一製薬は感染症や抗がん剤の開発に力を入れており、重複する部分が少ないため、統合メリットが大きいと判断した。
三共は、売上高の約3割を占める高脂血症治療剤「メバロチン」の国内特許が2002年に切れ、業績が伸び悩んでいた。また、研究開発費の負担が重くなるため、経営基盤の強化を模索していた。
一方、第一製薬は、副作用などの問題から5つの新薬候補の開発が相次いで中止になるなど、研究開発体制などの立て直しを急いでいた。(読売新聞)


■ 食品業界 水にこだわった商品がヒット 

食品業界で「水」にこだわった商品が好調だ。サントリーの主力ビール「モルツ」は、工場ごとに違う「四つの水系の天然水」をアピールした効果で、昨年の販売数量が1693万ケース(1ケースは大瓶20本換算)と前年比2.9%増。今年1月からは、モルツ以外のビール・発泡酒の国産全製品も業界で初めて「天然水100%仕込み」に切り替え、「水の良さ」で勝負する姿勢を打ち出している。【清水憲司】
モルツは86年発売以来のロングセラー商品。サントリーはビールの9割以上が水でできていることを重視し、00年2月から、くみ上げた地下水からろ過などで不純物だけを取り除いた「天然水」で製造している。
03年7月から、モルツを製造している利根川(群馬県)、武蔵野(東京都)、京都(京都府)、九州熊本(熊本県)の4工場が属する水系の源である「赤城山」「丹沢」「天王山」「阿蘇山」のイメージをそれぞれ缶にデザイン。水系によって味の微妙な違いを楽しめることを訴えた。昨年4月の商品リニューアル後は、家庭向け缶製品の販売量が同15%増と好調。業務用を含めたモルツ全体でも4年ぶりに前年実績を上回った。
一方、アサヒ飲料の「三ツ矢サイダー」は、水の「硬度」に注目。研究の結果、サイダーの味や香りに最適なのは硬度25度(1リットル当たりにマグネシウムとカルシウムが25ミリグラム含有)の「軟水」であるとして、原料の水のブレンドを工夫して、硬度25度にしたリニューアル商品を昨年3月に発売した。猛暑効果も手伝って、年間の販売数量は同23%増えた。
モスフードサービスは、610〜880円の高級バーガー「匠味」シリーズのソースに「伊賀の伏流水」を使用。キユーピーが販売するレトルトの「アヲハタ白がゆ」は、富士山ろくの山梨県富士吉田市の地下150メートルからくみ上げた名水とコシヒカリを使い、素材にこだわる消費者の心理をくすぐっている。



posted by サトー----- at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

船木が6季ぶり優勝 W杯ジャンプ札幌大会

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ札幌大会第1日は5日、札幌市大倉山で個人第20戦(HS134メートル、K点120メートル)を行い、悪天候で2回目途中で打ち切られたため1回目の成績で争い、135メートルを飛んだ長野五輪金メダルの船木和喜(フィット)が144・0点で、1999年3月のラハティ大会(フィンランド)以来6季ぶりの優勝を遂げた。
日本勢の優勝は今季初。通算15勝は葛西紀明(土屋ホーム)と並んで日本選手最多になる。
最長不倒の135・5メートルを飛んだトーマス・モルゲンシュテルン(オーストリア)がわずか0・1点差で2位。葛西は9位、東輝(日本空調)は10位で、期待の若手、伊東大貴(土屋ホーム)は33位だった。



船木やった―――― !!!ハートたち(複数ハート)

いやぁ、しばらく活躍しなかったから嬉しいね。
船木のジャンプは形がすごい綺麗なのですごく好きです。





■ インフルエンザが本格流行 昨冬より3週遅れ

厚生労働省は4日、インフルエンザが流行シーズンに入ったと発表した。昨冬に比べ3週ほど遅く、ここ10年では2000−01年の冬に次ぎ、2番目に遅い流行入り。
同省などは、全国約5000の小児科と内科で毎週、流行状況を定点観測しているが、1月第3週の17−23日の調査で、定点当たりの患者報告数が2・81(報告数1万3198人)と、流行の目安となる1・0を上回り、第2週の約4倍に増えた。
1・0を超えたのは34都府県に上り、群馬(7・9)、三重(7・44)、埼玉(5・88)などが多い。
インフルエンザによるとみられる休校、学年閉鎖などは計158件で、昨年同期の1170件より少ないが、急増している。全国の幼稚園や小中学校での患者数は、昨年10月下旬からこれまでに1万6580人が報告され、うち欠席は9863人。


インフルエンザ怖いねー。でもノロウィルスもやばかった!!
胃が心臓みたいにドクドクするんだ。
もう勘弁バッド(下向き矢印)
posted by サトー----- at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

東京ドーム165個分増加 国土面積、埋め立てが主因

日本の国土が2004年10月1日までの1年間で、東京ドーム約165個分に当たる7・77平方キロ広くなったことが1日、国土地理院(茨城県つくば市)による国土面積の調査で分かった。埋め立てが主な要因で、総面積は377906・97平方キロ。
地理院によると、都道府県別で最も面積が増えたのは、新北九州空港建設に伴う埋め立てをした福岡県(増加面積1・26平方キロ)。以下、沖縄県(同0・91平方キロ)、兵庫県(同0・76平方キロ)と続く。市区町村別では、同空港建設中の北九州市小倉南区(同0・80平方キロ)がトップだった。市区町村の平均面積は123・54平方キロ。過去10年以上、115−117平方キロ程度で推移してきたが、合併が進み今回大幅に広くなった。

結構埋め立てしてるんだねー。こんなに増えてるのはちょっと驚き。




■ 大阪万博の小型模型付き 江崎グリコのお菓子

江崎グリコは、1970年に開かれた大阪万博の主要施設などの小型模型を付けた菓子「タイムスリップグリコ〈大阪万博編〉」を2月8日、近畿2府4県と中部、北陸両地方で発売する。294円前後で販売される見通しで、全国にも順次広げる。
模型は13種類あり、購入時に中身は見えない。今も万博記念公園にそびえるシンボルの「太陽の塔」をはじめ、アポロ11号が持ち帰った「月の石」、歌手の故三波春夫さんがテーマ曲「世界の国からこんにちは」を歌う様子などを再現。高さは最大で7・5センチ。
グリコは「愛知万博の開幕を控え、日本の万博の原点を振り返ってほしい」と話している。




■ トヨタがロシア進出決定=駐ロ大使が表明−タス通信

【モスクワ31日時事】野村一成駐ロシア大使は31日、タス通信とのインタビューで、トヨタ自動車がロシアでの現地組立工場の設置を決定したと語った。
同大使は「工場建設の時期や場所など細部は検討中だが、主要な決定は下されている」と指摘。他の日本の自動車メーカーも追随する可能性があると述べた。
トヨタは2月にもサンクトペテルブルクへの工場建設を正式発表する見通し。タス通信によれば、来年工場を稼働させ、当面はカローラとカムリを1万5000台生産する計画。



posted by サトー----- at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月01日

国産牛肉が最高値更新 週間小売価格調査

農水省が31日発表した肉・卵類の週間小売価格調査(24−28日、全国平均)によると、国産牛肉(冷蔵ロース、100グラム)が前週比3円高の698円となり、2003年12月に米国で牛海綿状脳症(BSE)が発生し、米国産牛肉の輸入がストップして以来の最高値を更新した。輸入牛肉(同)は4円高の370円。牛肉の消費が増大する年末年始に前倒し出荷された反動で、供給が減ったことが要因とみられ、農水省は「じりじりと高値水準が続くのではないか」(生産局)と動向を注視している。鶏卵(Mサイズ、10個入り)は3円高の193円と、昨年12月中旬以来の値上がりに転じた。

最近狂牛病の言葉をあまり聞かなくなったけど、最高値とは。
はやく吉野家の牛丼を食べたい・・・たらーっ(汗)

って思ったらこんな記事が(笑)


■ 吉野家1日限りの牛丼復活 販売休止1年の2月11日

牛丼チェーン最大手の吉野家ディー・アンド・シーは31日、米国産牛肉の輸入停止で牛丼の販売を休止して丸1年目となる2月11日に限り、牛丼を復活させる計画を明らかにした。
牛丼店など外食産業は、牛海綿状脳症(BSE)の影響について「特定危険部位を取り除けば安全」と主張、全面的な米国産牛肉の輸入再開を求めている。今回の計画は、牛丼ファンらを中心に、こうした世論を盛り上げる狙いがあるとみられる。2月1日に正式に発表する予定。同社は、米国産牛の冷凍ばら肉の流通在庫を集め、全国約1000店のうち大半の店舗で数量を限って提供する方針。



■50年で70%超の削減必要 温暖化被害防止のため

地球温暖化による社会経済への深刻な影響を防ぐには、日本は2050年までに、温室効果ガス排出量を1990年レベルから最低でも70%は削減することが必要になるとの研究結果を、東京工業大の蟹江憲史・助教授と国立環境研究所の共同研究チームが31日までにまとめた。
京都議定書に代わる「ポスト京都」の制度でも、先進国に大きな削減義務が生じることが浮き彫りになった形。環境省は、同研究所などとともに中長期的な温暖化対策の国際戦略を検討しており、今後の政府の取り組みや交渉姿勢にも影響を与えそうだ。
研究結果は、今年の主要国首脳会議(サミット)の議長国の英国が主催して、来月1日から同国で開かれる気候変動に関する科学者会議で発表される。


posted by サトー----- at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。